• 真空成形(真空成型)・圧空成形(圧空成型)についての
    技術的なご相談、お見積りなどお気軽にお問い合わせください。

    0276-31-3116

    月 ~ 金曜日
    8:30 ~ 18:00

  • 0276-31-3119
  • メールでお問い合わせ

圧空成形品+接着の組合せによる製品化 カイダック

圧空成形品+接着の組合せによる製品化 カイダック

  • 製品特徴

    《お客様からの要求》
    ①形状変更ができないので、何とかこの形状にしたい。
    ②少々、荷重が掛かるため肉厚が薄くならないようにしたい。

    《ご要望への対応》
    ①圧空成形にて、アンダー形状部を再現し、外観面を基準として成形。
     成形時に2部品を同時につくり、最後に外観面に段差が生じないように溶着をして、
     この形状になるようにしました。
    ②2部品に分けてつくる事により、偏肉(薄肉)を抑え、強度が出るようにしました。


    圧空成形品は部分的なアンダー形状へ製作できますが、袋形状は単体では製作できないため、2部品を成形し接着で組み合わせることによって袋形状の樹脂カバーを製作いたします。圧空成形は射出成形のようなシャープな形状を製作するのに適しているため、工業用機械カバーや産業用機器の樹脂カバーなどに多く使用されます。プラスチック材料シートとしては主にカイダック、タフビロン、ABS、PC/ABS(ロア)が使用されます。

  • 材質・サイズ

    材質:カイダック(SKDN1200)

  • 開発期間・納期目安

    開発期間:1から2ヶ月

  • 公差レベル

    ±0.3~0.5程度

関連商品

照明カバー 材質:アクリル乳半 真空成形

自動車部品 3次元加工 真空成形品 材質:ABS,PPE,AES

工業用プラスチックカバー 少量生産 アクリル 真空成形